10回以上転職した私が新しい職場で働く時に大事にしている3つのこと

私は10回以上、転職したことがあるのですが何度か転職するうちにこれだけは大事にしたほうがいい!

と実感することが3点、あることに気がつきました。

「挨拶する」

まずは挨拶して、ファーストコンタクト。

苦手な人も笑顔で挨拶!でなんだか和んだ気がする。。

 

「返事する」

入ったばかりの職場。

早く仕事に慣れるように先輩ナースも色々教えてくれるはず。

そんな時、聞いてるのか聞いていないのかの態度だったら?

教える先輩も良い気分ではないですよね。

なので教えてもらったら「はい」「わかりました」とちゃんと返事しましょう。

返事することもコミュニケーションの一つなんです。

まずは職場の人とのコミュニケーションは大事!

 

「わからないときは確認する」

教えてもらったことを実施するとき。

100%自信持って!じゃなかったら、教えてもらったことを伝えながら確認して、確認して、実施!が安パイです。

多分こうだよな。。と思い込みで実施して、失敗だったら。。

自分のメンタルもやられちゃいますよね。

教えてもらって初めて実施するときはみてもらいながらが確実。

その職場のルールもあるので、できることも一緒に確認して行うほうが高感度高めです。

「一人で勝手にやってる」と思われると変な先入観を持たれることもあります。

「一つ一つ確認しながらやってくれて助かるな」と思われるほうがベター。

先輩ナースもこちらがどのぐらいまで理解しているのかははじめはわからないので、「一つ一つ確認しながら行動する」を積み重ねることで意思疎通でき、信頼も生まれます。

 

新しい職場で働く時に最も大事なことは自分自身を信頼してもらうことです。

「勝手なことばかりやって、、、」

「話聞いてないんじゃない?」

そんな風に思われていると、進むべきことも進まないし、事細かに自分の行動を見られちゃうこともw

「おはようございます」

「はい。ありがとうございます。」

「これってこういうやり方でいいですか?」

と、コツコツ先輩ナースからの信用を貯めましょう。

信用が貯まれば自分自身が働きやすくなりますよ。

 

よかったら試して見てくださいね!