新人ナースが1年目を乗り切るためのオンラインサロンって?

新人ナースさん、メンタル大丈夫ですか??

看護師はリアリティショックの大きい職場と言われています。

患者さんとうまくいかない、先輩ナースとうまくいかない、処置につくのがこわい、などなど。

実際に最期に立ち会えば無力感で悲しくなることもあります。

私のプリセプターは結構淡々としていて、気分のムラがなくいつも同じ調子だったので質問や相談のしやすい人でした。

勉強家でもあったので質問するとたくさんの知識や経験を教えてもらえて嬉しかったですね。

だから結構私は先輩に恵まれてラッキーだったのかも。

なおかつ、私が1年目の時は7:1を取る目的もあり、なんと新人が8人、つまり同期8人もいたんですよね。

上司からは謎に8人もいるからこういうのできるでしょ??とやたらとお題が。

仕事の後に寮に住んでる友達の家に集まって、その日の教えてもらったことをみんなで共有して、グループワークの打ち合わせもして、なおかつ愚痴も言ってストレス発散!をよくしていたのを覚えています。

仕事終わっても家で勉強しなあかんぐらい勉強必須やった1年目、そんな記憶。

国家試験を通る知識はあるけど、経験が伴っていないので実践するのが怖い。なんせ患者さんにマイナスになることはしたくはないって言うのもあったしね。

7月から夜勤が始まるのでBSLの実践もマストやったなあ。

(私は循環器内科と心臓血管外科の混合病棟やったので急変リスク高すぎるとこやったため全体での研修もあり、さらに病棟でも行われたよ)

慣れる前にどんどん新しいことが始まるので緊張の連続でしたよね。

今も7月から夜勤始まるのかな??

私が1年目を乗り越えられたのは同期と支えあえたからです。

辛いことも楽しいことも同期と看護学校時代からの友達と励ましあっていたから。

辛い時は愚痴ってお酒飲んで、ぱーっと遊んだり、とにかく気分転換は大事でした!

あなたは気分転換できてるかな?

1年目限定オンラインサロンを運営するメンバーもしています。

働き方や勉強など経験豊富な先輩ナースにも質問できます。

会費は無料です!

私たちの目的は1年目で看護師を諦めてほしくない!なんか力になれません??

て言う気持ちです。

1年目限定オンラインサロン!ナースBloom By ナースLab→

一緒に看護師ライフを楽しみましょう!